『ホタルの里づくりプロジェクト by ORI』について

ホタルの里づくりプロジェクト by ORI

暗闇の中でほのかな光を放って飛ぶホタルの姿は、昔は、川辺などを夜に散歩しているとどこにでも見られる初夏の風物詩でした。しかし、蛍の生息数は年々減少しています。
大里研究所では、地域との共生を大切に考え、2009年よりホタルの保護活動に尽力してきました。一生のほとんどを水中で過ごすホタルは、河川環境保全の指標としても注目を集めますが、水の中・土の中、植物の上と成長に応じて生育の場が変化するため、生育環境は複雑かつデリケートで、単に川の水をキレイにするだけでは蛍は育ちません。
昔はどこにでも見られた光景を後世に残せるよう、地域の小学校と連携し、児童らにホタルや環境について体験授業を行う他、保護活動も一緒に行ってきました。また、行政とも連携し「大野町ホタルの里づくり研究会」の活動にも積極的に関わっています。
身近な自然の保護に取り組む「ホタルの里づくりプロジェクト」についてご紹介します。

ホタルの里づくりプロジェクト記事

  • 今年もホタルの授業が始まりました

    2020/10/09

    2020年9月30日、大野町立北小学校4年生の児童を対象にした第1回目のホタルの授業を行いました。大里研究所は、長年ホタルの保護活動を行っており、2014年か...

  • ホタルの授業 感謝の会に参加しました

    2020/02/25

    大里研究所は、1年間を通して大野町立北小学校の4年生児童らにホタルの授業を行ってきました。2月21日、これまでの授業で学んだことを発表する「感謝の会」に呼んでい...

  • ホタルの放流を行いました

    2019/12/06

    12月に入り、ぐんと気温が下がった12月4日、大野町立北小学校4年生の児童とともにホタルの放流を行いました。今年最後のホタルの授業です。 大里研究会が賛助会員を...

  • ホタル野外ミュージアムで青空教室

    2019/10/23

    10月15日、大野町立北小学校4年生の児童らを対象に、大野町ホタル野外ミュージアムでホタルに関する授業を行いました。 大野町ホタル野外ミュージアムは、大里研究所...

  • 水辺環境の授業を行いました

    2019/09/06

    真剣に耳を傾ける子どもたち 夏休み明けの9月4日、大野北小学校4年生を対象に、水辺環境の授業を行いました。まず、大里研究所 清水より1学期に行った水質の授業に...