News&Topics

社会活動

2021/02/19お知らせ社会活動

あしなが育英会の緊急支援に賛同し寄付を行いました

あしなが育英会では、昨年の秋に遺児家庭への長引くコロナ禍の影響調査を行い、その調査結果をもとに遺児らへの緊急支援が実施されました。

詳細はこちら:https://www.ashinaga.org/media/others/5174/

「まずは、今の遺児らの経済的困窮を救うことが大切」というメッセージに賛同し、大里研究所でもあしなが育英会に新たに100万円を寄付いたしました。大里研究所の理事長 林幸泰は、次の世代を担う子供たちは国の宝であり、より多くの人に子供たちの教育支援に興味を持ってもらいたいとの思いから雑誌のインタビューでもあしなが育英会の活動について触れ、自身も支援活動を継続してきました。

ワクチン接種も開始されますが、新型コロナウィルス感染症との戦いは長期戦となる様相を呈しています。大里研究所では、これからも継続的な支援および支援への呼びかけを行っていきたいと思います。

これまでのあしなが育英会への寄付

20116
東日本大震災後の大里研究所Heart for JAPAN Projectによる寄付
1,035,453
201112
チャリティージャズコンサート開催による寄付
500,000
20153
岐阜放送チャリティースペシャルのためのチャリティーピアノコンサート開催による寄付
500,000
201611
チャリティージャズコンサート開催による寄付
200,000
20205
新型コロナ対応遺児救済支援

1,000,000円

20208
新型コロナ対応遺児救済追加支援
200,000
20212
新型コロナ対応遺児救済追加支援
1,000,000